犬グッズを手作り

ペットゲート(扉付き)を手作り【DIY】開閉式で出入りが簡単!

  • 自宅に合うペットゲートが販売してないから手作りしたい!
  • ペットゲートをDIYした人の作り方を参考にしたい!

このような疑問にこたえていきます。

家の中にペットゲートを設置したいと考えていても、サイズが合わなかったり作りが気に入らなかったりしていませんか?

そのような場合「この際、自分で作っちゃおうかな。」なんて考えたり…

実際に我が家では、キッチンに100均アイテムで作製したペットゲートを設置していたのですが、「いちいちどかして掃除するのが面倒臭い!」と家族に言われたので、新しいペットゲートを作製しようか考えていました。

そこで、家族の要望に応え、DIY初心者の僕は『扉付きの掃除がしやすいペットゲート』を自作しようと立ち上がる事を決意しました。

本記事では、ペットゲートをDIYしようか考えている飼い主さんへ向けて、扉付きのペットゲートを製作した方法を紹介します。

DIY初心者が製作したので、参考程度にご覧ください。

ぺこ

パパさんが前に作ったペットゲートは、鼻で押せばキッチンに侵入すること成功したんだ♪

うっき

100均アイテムで作れるペットフェンスは超小型犬におススメします…

【⇓ペットゲート第2弾!100均すのこで手作りした開閉式フェンスの作り方はコチラ⇓】

ペットゲートを手作り!開閉式フェンスを100均すのこでDIY!ペットゲートを手作りしたいですか?本記事では、犬と暮らす飼い主さんに向けて、100均アイテムで作製できる開閉式のペットゲートを手作りする方法を紹介しています。DIYしてみたい方是非参考にしてみて下さい。...

ペットゲート(扉付き)の手作り方法

ペットゲート第1弾・第2弾と、100均アイテムをフル活用して安く製作していたのですが、「躓きやすい!掃除がしにくい!」「ぺこが侵入するようになった!」という家族からの批判を受けたので、DIY初心者の僕がペットゲート(扉付き)を製作することにしました。

上の画像が完成したペットゲートなのですが、壁にキズを付けたくなかったので〝ディアウォール〟を使用し、人が開閉しやすい高さで折りたたみの扉を付けました。

ペットゲートを自作しようとしている飼い主さんは参考程度にご覧ください。

今回使用した材料は以下の通りです。

  • 角材(30mm×30mm)…5本
  • 角材(19mm×19mm)…4本
  • 2×4材           …1本
  • アンティーク蝶番(2ヶ入り)…3個
  • 装飾(100均のアングル)…6個
  • キャスター(100均)
  • ステイン材(ウォールナット)
  • ディアウォール

①角材をカットする

はじめに角材をカットしていきます。

外枠となる角材(30mm×30mm)はちょっとお洒落にしたいと思い斜め45度にカットしました。

斜めの方がお洒落だと思ってノコギリでカットしたのですが、ノコギリガイドを使用しても素人の腕では真っすぐカットできずに隙間が発生…

うっき

初心者なので、この辺は愛嬌ということにしときましょう。

これをビスで留めて枠を作ります。

なんだか歪んでるような気が…

内側の柵の部分になる角材(19mm×19mm)もカット

真っすぐ切ったつもりが長さがバラバラに…
うっき

今のところ上手くできるか不安…

②ヤスリ掛けしていく

この工程は飛ばしても大丈夫ですが、ササクレなどで家族や犬が怪我をしないようにできれば丁寧にヤスリ掛けを行うのをおすすめします。

また、塗装をする前にヤスリ掛けしておくと、ペンキを塗った後の仕上がりがキレイになるというメリットがあります。

③カットした角材を塗装していく

次に、カットした角材と柱的役割となる2×4材に塗装していきます。

今回使用した塗料はコレ⇓

うっき

Amazonの口コミはあまりよくないですが、DIY初心者の僕は何が悪いのか気にならなかったです。

塗装した写真
うっき

木目がしっかり出てイイ感じです。

④塗装した角材を組み立てる

ペンキが乾燥したら、角材を組み立てていきましょう。

内側の柵の部分は、グルーガンで固定しました。

組み立てた柵をアンティーク蝶番で繋げます。

ホームセンターで販売しています

3つ繋げた写真

簡単に開閉・可動できるように下部にキャスターを取り付けました。

⑤ディアウォールを設置する

ディアウォールとは、壁にビスなどを打たずとも簡単に柱を設置することができる便利グッズのことです。

今回使用したディアウォールはコチラ⇓

ホームセンター『ナフコ』で販売されているオリジナルメーカーのものです。

ディアウォールというか、専用器具で突っ張りの強さを調整するアジャスターのようなものでした。

約¥600で購入できたので、ディアウォールの半分くらいの値段で購入することができました。

うっき

安い分、ディアウォールより設置方法は面倒で専用器具を使用して突っ張っていきます。

【⇓一般的なディアウォールはコチラ⇓】

⑥装飾を付けて完了

ディアウォールで設置した2×4材に、蝶番で連結させた柵を取り付けます。

最後に柵の小窓部分に装飾を付けて完了です。

100円ショップ『セリア』で販売している、棚を支えるアングル材を装飾として使用してみました。

3枚の柵で折りたたむように可動するので、掃除をする時も邪魔になる事はありません。

取っ手も付けてスムーズに開閉できるようにしました。

また、高さを出したことで開閉しやすく、躓いて倒すという心配もなくなりました。

家族の要望に上手く答えられたかなと感じています。

うっき

DIY初心者としては上出来かなと思ってます。

ぺこ

ますますキッチンに入れなくなってしまった!もう拾い食いできない…

ふく

拾い食いすると悪いから柵を作られたんだよ!?

まとめ:DIY初心者でも、扉付きのペットゲートを作製できた!

どのように扉付きのペットゲートを作製しようか試行錯誤しましたが、思った以上に上手くDIYすることができたと感じています。

自宅に合うペットゲートがなくて悩んでいるのであれば、折り畳み扉付きのペットゲートを参考にしてみて下さい。

出入りもしやすくて、ホコリも溜まることなく簡単に掃除することができますよ♪

数か月後…

扉をロックする設計にしていなかったため、愛犬が手を引っかけて扉を開けることを覚え、見事にキッチンに侵入するようになってしまいました。

「これでじゃペットゲートの意味がない!」ということで、もっと頑丈でお洒落で絶対にキッチンに侵入されないペットゲートを製作することにしました。

【⇓ペットゲート最終章!お洒落で可愛い、絶対にキッチンに侵入されないペットゲートをDIY⇓】

【ドッグゲートDIY】キッチン侵入防止の犬用室内フェンスを手作り!愛犬がキッチンに侵入するのに悩んでいませんか?本記事ではドッグゲートをDIYした方法を紹介しています。ドッグゲートをDIYしようと考えている飼い主さんは是非参考にしてみて下さい。...
ABOUT ME
うっき
はじめまして。当ブログの運営者『うっき』です。2頭のパピチワ(パピヨン×チワワ)と暮らして早5年、様々な犬グッズを購入してきました。当ブログでは、我が家で試した犬グッズの特徴や使用した感想を、愛犬家の皆さんへ紹介しています。犬グッズの紹介・口コミサイト【わんコミ】をよろしくお願いします。
テキストのコピーはできません。