犬の掃除用品

犬臭い部屋を消臭したい!染み付いた犬の臭いを解決する方法【9つ】

悩む主婦

最近犬を飼い始めたんだけど、帰宅した時とか朝起きた時に部屋が犬臭くて気になるのよね…。

うっき

このような悩みを解決していきます。

室内で犬と暮らしている飼い主さんの悩みの1つと言えば、『部屋が犬臭くなる』ということですよね?

犬独特の獣臭というか部屋にこもるモワッとした臭い、朝起きた時や帰宅した時に気になることありませんか?

特に、来客がある時は「リビングの犬の臭い大丈夫かな?」と考えてしまうことがあります。

もしあなたが部屋の臭いを気にしているのであれば、来客はもっと部屋の臭いが気になっていることでしょう。

そこで本記事では、掃除してもなかなか取れない『部屋の犬の臭い』を消臭する方法を紹介します。

この記事がおススメな人
  • 部屋に染み付いた犬の臭いが気になる飼い主
  • 来客に部屋が犬臭いと思われたくない飼い主
  • 部屋をキレイに清潔にしたい飼い主

部屋に染み付いた犬の臭いを消臭する方法【9つ】

室内で犬と一緒に暮らしている飼い主が一番臭いが気になる場所はリビングですよね。

リビングにはソファ・カーペット・カーテンなど、犬の臭いが付きやすいものがたくさんあります。

犬が長い時間居るリビングの消臭方法は以下の通り。詳しく解説していきます。

  1. 犬のタオルやベッドを洗濯する
  2. 犬用おもちゃのお手入れをする
  3. 犬のトイレ周りを掃除する
  4. フローリングやカーペットを掃除する
  5. 空気清浄機を使用する
  6. 脱臭機を使用する
  7. スチームクリーナーを使用する
  8. アロマディフューザーを使用する
  9. ペット用の消臭剤を使用する

①犬のタオルやベッドを洗濯する

犬が毎日使用しているタオルやベッドは、定期的に洗濯して乾かして清潔にしておきましょう。

犬には『エクリン腺』と『アポクリン腺』という2種類の汗腺があって、特にアポクリン腺の方は、脂肪分を多く含んだ汗を出して皮脂とくっついて酸化することで強い臭いを出します。

雑菌が繁殖すると臭いが強くなっていくので、よく使用するタオルやベッドの菌を洗い流せば臭いの元を取ることができますよ。

うっき

犬は自分のニオイが付いていると安心するので、香りが強い洗剤や柔軟剤の使用は避けてあげるといいですね。 

ふく

ニオイが変わるとなんだか落ち着かないんだ。

ぺこ

ふくはすぐベッドとかソファに身体スリスリするもんね。

②犬用おもちゃのお手入れする

室内で犬用おもちゃで遊ぶ飼い主さんは、使用したおもちゃもこまめにお手入れするようにしましょう。

よく咥えたり噛んだりするおもちゃはヨダレがたくさん付着して菌が繁殖するので、使用ごとに洗ったり天日干ししたり、除菌シートで拭くなどして菌の繁殖を防ぎましょう。

うっき

お手入れが簡単なおもちゃを選ぶようにするのも1つの手ですね。

ふく

僕がいつも遊んでいるボールはお手入れが簡単だよ♪

ぺこ

あたちが好きな古靴下なら、洗濯もできるしボロボロになったら捨てればいいだけだよ♪ 

うっき

いろいろ工夫して、臭いの元の菌の繁殖を防げそうですね。

【⇓遊んだ後は洗うだけでOK!お手入れが簡単で丈夫な犬用のボール『LIKER(ライカ)』がおススメです!⇓】

丈夫で壊れにくい犬用ボール『LIKER(ライカ)』口コミ&レビュー犬用のボールで丈夫で壊れにくものを知りたいですか?それならLIKER(ライカ)というボールがおススメです。本記事では、犬用ボールLIKER(ライカ)の特徴や実際に使用した感想を紹介しています。...

③犬のトイレ周りをこまめに掃除する

家の中でトイレをする犬の場合は、トイレ周りの掃除も気を付けましょう。

トイレの周りにおしっこが垂れていたり、トイレの裏側や溝など、あまり気が付かないようなところにもおしっこが付着していることが多いです。

「トイレ掃除したのに臭いが取れない!」と感じている飼い主は、こまめに・隅々まで丁寧に掃除するように心がけましょう。

うっき

アンモニア臭が取れない時は、100均でも売っているクエン酸スプレーを使用して掃除してみましょう。

④フローリングやカーペットを拭き掃除する

犬の足の裏や爪の間には細菌がたくさんいて、菌が繁殖しやすい環境でもあります。

その足でリビングを歩いたり、犬がおしっこを踏んだ足で歩いたりするので、フローリングやカーペットにも菌がたくさん付着していることになりますよね。

なので、フローリングやカーペットも定期的に拭き掃除をして清潔にしておきましょう。

うっき

そこでおすすめなのが100均でも売っている『セスキ炭酸ソーダ水』です。

セスキ炭酸ソーダ水は無機質な成分でできていて毒性もないので、水で薄めて使用する分には犬にも害はありません。

フローリングに吹きかけて拭き掃除をするだけでなく、おしっこや嘔吐をしたカーペットのシミの部分にスプレーをして雑巾を押し当てれば、汚れを落とすことができます。

犬の洋服やおもちゃにも使用できる、除菌・消臭スプレーなのでおすすめです。

ぺこ

トイレ掃除担当のパパさんがいつも使ってるやつだね。

ふく

ぼくたちのおもちゃにも安心して使えるね。

⑤プラズマクラスターの空気清浄機を使用する

プラズマクラスターの空気清浄機なら、イオンを放つことで空気をキレイにするだけでなく、空間の除菌・消臭までしてくれるものもあります。

花粉やウイルスも除去してくれるので、リビングに1台あるだけで安心できるし、来客にも心遣いができるのでいいですね。

うっき

少し高いですが1台あるとなんだか心強いです。

⑥脱臭機を使用する

脱臭機は、オゾンが悪臭の原因を分解し酸素と無臭成分に戻してくれるので、安全に臭いの元から消臭してくれます。

サイズがコンパクトで軽量なものもあるので、部屋の臭いが気になる場所に簡単に設置できるのもメリットです。

うっき

犬の独特な臭いやアンモニア臭も脱臭してくれる優れものだと、口コミや通販サイトのレビューも評価の高いものが多いです。

⑦スチームクリーナーを使用する

ソファ・カーペット・カーテンなどに染み付いた犬の臭いを取りたいならスチームクリーナーがおススメです。

  • 100℃を超えるドライスチームで除菌
  • 浄水機能で安心
  • 1台でどこでも掃除できる

軽量で持ち運びも簡単だし、汚れを取るだけでなく除菌までできるので、一家に一台あると掃除が楽チンですね。

うっき

レビュー数も良い口コミも多いので安心できますね。

⑧アロマディフューザーを使用する

アロマディフューザーなら、優しいアロマの香りで消臭だけでなく癒しの時間を過ごすことができます。

火を使用せずに超音波の振動でアロマミストが噴き出すので、犬だけでなく小さなお子さんがいる家庭にもおススメです。

リビング・寝室・玄関など、家の中のいろんな場所で使用できるのもいいですね。

うっき

家に来た人を、犬の独特な臭いではなくアロマの良い香りで癒してあげましょう。

ふく

ぼくもアロマで癒されたい♪

ぺっこ

ラベンダーは犬にもリラックス効果があるみたい♪

⑨ペット用消臭スプレーを使用する

毎日の消臭に、ペット用の消臭スプレーを使用しましょう。

犬の臭いはソファやカーテンなどの布類に染み付いてしまいますよね?

自宅ではなかなか丸洗いすることができないので、その時に活躍するのが消臭剤です。

  • ソファなどに染み付いた臭いに
  • トイレのアンモニア臭に
  • 空間の消臭に

ペット用であれば犬に無害ですし、犬の身体に使用しても大丈夫な消臭剤も販売しています。

『APDCキレイウォーター』なら、ベッドやソファだけでなく犬のお手入れにも使用できるのでおススメですよ!

【⇓『APDCキレイウォーター』の特徴や使用した感想はコチラで紹介しています。⇓】

『APDCキレイウォーター』口コミ&レビュー!消臭・除菌におすすめ『APDCキレイウォーター』の口コミを知りたいですか?本記事では、APDCキレイウォーターの特徴や実際に使用した感想を紹介しています。犬用の消臭除菌スプレーを探している飼い主さん、是非参考にしてみて下さい。...

まとめ:部屋に染み付いた犬の臭いは消臭できる!

【部屋に染み付いた犬の臭いを消臭する方法】
  1. 毎日使うタオルやベッドを洗濯する
  2. 犬のおもちゃの手入れを行う
  3. トイレの見えないところも掃除する
  4. フローリングやカーペットを拭き掃除する
  5. プラズマクラスターなら消臭・除菌効果有り
  6. コンパクトな脱臭機を設置してみよう
  7. スチームクリーナーで布類を消臭しよう
  8. アロマディフューザーで消臭+癒しを
  9. ペット用消臭剤で簡単に消臭・除菌

部屋に染み付いた犬の臭いを消臭する方法を9つ紹介しました。

犬用品の洗濯やお手入れは実践している飼い主さんは多いと思います。

それでも臭いが気になる飼い主さんは、ここで紹介した方法や消臭グッズを試して、犬独特のモワッとした臭いを消臭しましょう。

家に来た友人などに不快な思いをさせないためにも、部屋の消臭・除菌を大切にしていきたいですね。

ABOUT ME
うっき
はじめまして。当ブログの運営者『うっき』です。2頭のパピチワ(パピヨン×チワワ)と暮らして早5年、様々な犬グッズを購入してきました。当ブログでは、我が家で試した犬グッズの特徴や使用した感想を、愛犬家の皆さんへ紹介しています。犬グッズの紹介・口コミサイト【わんコミ】をよろしくお願いします。
テキストのコピーはできません。