犬グッズレビュー

ドッグフードの保存容器におススメ『OXOオクソーポップコンテナ』口コミ&レビュー

OXO(オクソー)から販売されている『ポップコンテナ』は、密閉性が高い保存容器で、ドッグフードの酸化やニオイ漏れを防いでくれます。

そのため、

  • 保存容器からニオイが漏れる!
  • ドッグフードが酸化して身体に悪そう…

と悩んでいる飼い主さんにおすすめの商品です。

我が家でもフードの保存容器から漏れるニオイやフードの酸化が気になっていましたが、『OXOオクソーポップコンテナ』を使用してからはニオイ漏れが全く気にならなくなりました。

フードの酸化も防げているからか最後まで美味しそうに食べています。

本記事では、

  • ドッグフードの酸化を防止したい!
  • ドッグフードの保存におススメの容器を知りたい!
  • OXOポップコンテナってドッグフードの保存に向いてる?

と考えている飼い主さんへ向けて、『OXO(オクソー)ポップコンテナ』の特徴や使用した感想を紹介します。

『OXO(オクソー)』ポップコンテナの特徴

引用:Amazon

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』の特徴は以下の通りです。

  1. 密閉性が高い
  2. ボタンを押すだけで開閉できる
  3. サイズ違いでもキレイに収納できる
  4. 別売り専用スプーンが便利
  5. 蓋を分解して手入れできる

①密閉性が高い

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は、裏蓋全体がしなやかなシリコンで覆われ、蓋のボタンを押すことでフィンが広がり、シリコンが空気を遮断する仕組みになっています。

密閉性が高くなるので、フードの品質が保たれるメリットがあります。

②ボタンを押すだけで開閉できる

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は、蓋の真ん中に付いているボタンを押すだけで開き、ポップアップしたボタンはそのままハンドル代わり(持ち手)になります。

もちろん閉める時もボタンを押すだけ!

ワンタッチ操作で、片手で簡単に密閉ができちゃいます。

③サイズ違いでもキレイに収納できる

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は、5種類から収納場所や用途・目的に合わせて好みを選ぶことができます。

蓋の形高さ
ミニスクエアミニ
スモールスクエアショート(ミニの2倍)
ビッグスクエアミディアム(ミニの3倍)
スリムレクタングルトール(ミニの4倍)
レクタングル

ミニサイズを基準に高さが決まっているので、サイズ違いでもキレイに積み重ねて収納できるのが特徴です。

スクエア形状の容器で収納しやすいだけでなく、掴みやすく、容器の角から中身を注ぐこともできます。

毎日使うものなので、使いやすさを追究した保存容器になっています。

使い手を考えた仕様になっているということですね。

④別売り専用スプーンが便利

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』の蓋裏に、別売りの専用スプーンを装着することができます。

蓋の裏に装着して収納できるので、

  • 計量カップを準備する必要がない
  • コンテナの中に埋もれた計量カップを拾う必要がない

といったメリットがあります。

うっき

ドッグフードの消費量によって計量スプーンの大きさを選ぶといいです。

⑤蓋を分解して手入れできる

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は、蓋を分解して手入れができるので衛生面も考慮された作りになっています。

内側のプレートとパッキンは簡単に取り外しができ、全てのパーツは食器洗浄乾燥機の使用も可能になっています。(低温設定)

蓋パーツ以外は漂白殺菌もできるので、ニオイも付きにくく清潔を保つことができます。

愛犬の口に入るものを保存しているので、簡単にお手入れできるのは嬉しいですよね。

『OXO(オクソー)』ポップコンテナを使用した感想

引用:Amazon

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』を実際に使用した感想は以下の通りです。

  1. 開閉が簡単
  2. ニオイが漏れない
  3. 中身が取り出しやすい
  4. シンプルでスタイリッシュなデザイン
  5. 隅々まで洗える

①開閉が簡単

ボタンが上がった状態

蓋の開閉がとても簡単でした。

蓋を開ける時は真ん中のボタンを押すとボタンが上がってくるので、そのままボタンを掴んで開けます。

閉める時はその逆で、蓋を閉めたらボタンを押すとことで密閉されます。

片手で簡単に開閉できるので、蓋を持ちながらもう片方の手でフードを取ることができるので便利です。

ボタンを使わずに開閉すると密着力が低下していくようなので注意しましょう。

②ニオイが漏れない!酸化防止に効果的!

2㎏分のフードで満杯に…

リビングでゆっくりくつろぎたいのにドッグフードの香りが漂ってきたら嫌ですよね?

以前使用していたドッグフードの保存容器はニオイが漏れて不快な思いをしていましたが、『OXO(オクソー)ポップコンテナ』はニオイが全く漏れません。

顔を近づけてニオイを嗅いでも全くフードのニオイがしないので、密閉性が強いことがわかります。

また、湿気を防ぐことが可能なので、フードの酸化防止にも効果的です。

ふく

容器の最後の方、フードが美味しくなくなって嫌だったんだよね・・・

ぺこ

この容器ならずっと新鮮な感じ♪

③中身が取り出しやすい

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』の口は広めに設計されているので、フードが取り出しやすいです。

我が家ではビッグスクエアタイプのミディアムサイズ(4.2L)を購入したのですが、200㏄の計量カップを入れっぱなしにできるサイズでした。

専用スクープを購入すると蓋の裏に装着できるので、手を汚さずにフードを出し入れすることができるのもメリットです。

取り出しやすいのでフードをこぼす心配がありません。

④シンプルでスタイリッシュなデザイン

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は、シンプルでスタイリッシュなデザインになっています。

リビングにそのまま置いていても違和感がなく、生活感が出ないのも良いですね。

また、容器が透明なので残量をすぐに確認できるのもメリットです。

容器が四角いのでキレイに収納もできます。

⑤隅々まで洗える

裏蓋とパッキンは簡単に分解してお手入れ可能!

隅々まで洗えて清潔を保てます。

男性の手でもすっぽり入るので、容器の底までしっかり洗浄することができるのもポイントです。

細部まで洗って菌の繁殖を防ぎましょう。

『OXO(オクソー)』ポップコンテナのデメリット

引用:Amazon

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』を使用して感じたデメリットは以下の通りです。

  • 真空容器ではない
  • ドライフードにしか使用できない

真空容器ではない

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は真空容器ではありません。

そこまでデメリットと感じたわけではないのですが、勘違いして購入する方もいるようなので記載しておきます。

ドライフードのみしか使用できない

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』はドライフード(乾物)専用の製品のため、水を多く含む食材や液体、ガスが発生するような発酵食品などの保存には向いていません。

なので、ウェットフードを愛犬に与える飼い主さんは使用しない方がいいでしょう。

また、オイルコーティングされているドッグフードを入れていると、容器の内側に油が付いて汚れが見えてしまうのも少し残念です。

オイルコーティングされていないドッグフードの保存容器におススメです。

『OXO(オクソー)』ポップコンテナの口コミ

引用:Amazon

実際に『OXO(オクソー)ポップコンテナ』を購入した飼い主さんの口コミをまとめてみました。

悪い口コミ

ドックフード用に買いましたが、使ってみてビックリ‼️全然密閉されていません‼️

騙されたというかんじです。

Amazon

片手で上から持っただけで蓋が簡単に外れてしまい、密閉度ゼロです。

これだけ簡単に開いてしまってはポップアップはただの飾りです。

ペットフードを入れましたが、カビが生えそうなので、別容器に移し替えました。

Amazon

予想以上にサイズが小さくて、希望は200gのキャットフードを1袋全部一気に入れたかったのですが、半分の量の100gくらいしか入れることができませんでした。

Amazon

悪い口コミは少なかったのですが、その中でも

  • 密閉性がない
  • 蓋が取れやすい
  • サイズ感が小さい

などの低評価が目立ちました。

「ボタンを押して蓋を直接持つと蓋が開く」と書かれた口コミもありましたが、『蓋を直接持たない』という注意書きを見ていないのかもしれません。

また、「旧型の方が密着性があった」という口コミもあったので、密着性を求める方は旧型を購入した方がいいかもしれません。

良い口コミ

犬のドライフード保管boxとして購入。使いやすさは抜群です。

片手ですぐ開くので、フードをはかって餌箱にいれるまでかなりスムーズです。

密封もきちんとされるようですし、使いやすさでいったら、これ以外にありません。

Amazon

ドッグフードの保存容器として複数個使用しています

気密性はもとより、視認性や形状的にもとても使いやすいです

しばらく使っていますがどの製品も不具合など出ていません

おすすめできる商品だと思います

Amazon

犬のフードコンテナとして使用中。

蓋の裏にスクープを収納出来るところが良いです。

フードが湿気ないのも良い。

透明なので残量が一目でわかるのも楽です。

プラスチック製で匂いがつきますが、外には漏れません

Amazon

良い口コミがかなり多かったです。

  • ニオイが漏れない
  • フードが湿気ない
  • デザイン性が高い

という高評価が目立ちました。

開閉が簡単でフードの出し入れがしやすくストレスが無くなったと喜んでいる飼い主さんが多いです。

『OXO(オクソー)』ポップコンテナの購入場所

商品名OXOオクソーポップコンテナ
ブランドOXOオクソー
用途保存容器
素材・材質・容器/AS樹脂
・フタ/ABS樹脂 ポリアセタール ステンレス鋼 ポリプロピレン シリコーンゴム
原産国中国
輸入代理店株式会社ケイエムテイ
通常価格・ミニスクエア(ミニ)…¥880
・ミニスクエア(ショート)…¥1,430
・ミニスクエア(ミディアム)…¥1,650
・スモールスクエア(ミニ)…¥1,100
・スモールスクエア(ショート)…¥1,760
・スモールスクエア(ミディアム)…¥1,980
・スモールスクエア(トール)…¥2,200
・レンタグル(ミニ)…¥1,540
・レンタグル(ショート)…¥1,980
・レンタグル(ミディアム)…¥2,200
・レンタグル(トール)…¥2,530
・スリムレンタグル(ミニ)…¥1,320
・スリムレンタグル(ショート)…¥1,760
・スリムレンタグル(ミディアム)…¥1,980
・ビッグスクエア(ミニ)…¥1,760
・ビッグスクエア(ショート)…¥2,200
・ビッグスクエア(ミディアム)…¥2,640
・ビッグスクエア(トール)…¥3,080

『OXO(オクソー)ポップコンテナ』は、

  • 一部の店舗
  • オンラインストア

で購入できます。

東急ハンズやロフトなどの一部の店舗で販売されているので、実際に手に取って確認したい飼い主さんは店舗へ足を運んでみましょう。

また、オンラインストアでは通常価格よりも高い価格設定になっているショップもあるので、よく確認してから購入するようにして下さい。

『OXO(オクソー)』ポップコンテナ|まとめ

  1. 密閉性が高い
  2. ボタンを押すだけで開閉できる
  3. サイズ違いでもキレイに収納できる
  4. 別売り専用スプーンが便利
  5. 蓋を分解して手入れできる

密着性がないという悪い口コミも少しありましたが、『ニオイが漏れない・湿気ない』ので密着性は十分だと感じました。

蓋の開閉も簡単でフードも取り出しやすいので、フードの準備が以前よりも楽になりました。

密着性の高いドッグフードの保存容器を探している飼い主さん、この機会にぜひ『OXO(オクソー)ポップコンテナ』の購入を考えてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
うっき
はじめまして。当ブログの運営者『うっき』です。2頭のパピチワ(パピヨン×チワワ)と暮らして早6年が経ちます。当ブログでは、可愛い愛犬のためにどのような犬用品を購入したらいいか悩んでいる、おすすめの犬グッズやサービスを紹介しています。【わんコミ】をよろしくお願いします。
テキストのコピーはできません。