犬のおやつ

犬用ちゅーる『わんちゅーる』の口コミ!特徴や気になる成分を紹介

  • CMで見たわんちゅ~るが気になる!
  • わんちゅ~るってどんな特徴があるの?
  • わんちゅ~るって犬の身体に悪い成分とか入ってる?

このような疑問にこたえていきます。

『ちゅ〜る♪ちゅ〜る♪わんちゅ〜る~♪』のCMでお馴染みの、いなばペットフードから販売されている犬用ちゅーる…このCMで興味を持った飼い主さんもいることでしょう。

「本当に喜ぶの?」「身体に悪くない?」「添加物は?」などと、気になることが多くありますよね?

そこで本記事では、『わんちゅ~る』の特徴や我が家の愛犬に与えてみた感想、成分や添加物などについて紹介します。

『わんちゅ~る』の特徴

『わんちゅ~る』の特徴は以下の通りです。

【特徴】

  1. 日本製なので安心
  2. フードのトッピングにおすすめ
  3. 水分補給におすすめ
  4. 栄養補給におすすめ
  5. 投薬に利用できる
  6. ラインナップが豊富

【おススメしたい犬・飼い主】

  • 国産のおやつを探している飼い主
  • ご褒美用のおやつを探している飼い主
  • 投薬に苦戦している飼い主
  • ドライフードの食い付きが悪い犬
  • あまり水を飲まない犬
  • シニア犬

①日本製なので安心

わんちゅ~るは安全・安心の国産品となっています。

原産国にこだわって「愛犬の身体に良いものを与えたい!」と考えてフードを選んでいる飼い主さんにおすすめのおやつになっています。

うっき

原産国や製造元にこだわりのある飼い主さんでも安心できますね。

②フードのトッピングにおすすめ

わんちゅ~るは袋から直接与えることもできますが、ドライフードへのトッピングとしてもおススメです。

  • ドライフードへの食い付きが悪い時
  • 特別な日のご褒美として
  • ドライフードで足りない栄養を補いたい

このような場合にトッピングしてみましょう。

鶏ささみ・チーズ・ビーフなど、犬が好む様々な種類の味が販売されていて食い付きが良くなるので愛犬の食欲促進に最適です。

また、ひざ関節に効果のあるコンドロイチン入り、健康的な皮膚や被毛を作るコラーゲンが入りのものなど、目的別にちゅ~るを選べるのもポイントです。

ドライフードで補えない成分の入っているちゅ~るを選ぶことで、愛犬の健康をサポートすることもできます。

ぺこ

わたしはパテラを持っているから、グルコサミンやコンドロイチンが入ってるちゅ~るがいいかな。

【⇓膝蓋骨脱臼(パテラ)を予防する方法はコチラで紹介しています⇓】

犬のパテラ(膝蓋骨脱臼)を予防する方法【6つ】飼い主ができること犬のパテラを予防する方法を知りたいですか?本記事では、我が家で実践している予防方法を交えて、パテラを予防する方法を紹介しています。愛犬のパテラに悩んでいる飼い主さんは是非参考にしてみて下さい。...

③水分補給におすすめ

わんちゅ~るはペースト状のおやつで、約86%と水分含有量が豊富なので(総合栄養食の場合)ちゅ~るを舐めるだけで水分補給ができてしまいます。

そのまま与えるだけでもいいですし、少量の水で溶いて与えることも可能です。

嗜好性が高く犬が興味を示しやすいため、水で薄めても食い付きが悪くなることはありませんでした。

簡単に水分補給ができるので、水をあまり飲まない犬やアゴの力が弱いシニア犬にもおススメです。

ふく

美味しいし水分も補給できるしサイコー♪

④栄養補給におすすめ

わんちゅ~るを舐めるだけで簡単に栄養補給もできるので、「おやつからでも栄養を摂取したい」という飼い主さんにおすすめです。

主原料はチキン・ビーフなどの肉類なので、犬のエネルギーとなるタンパク質を摂取できますし、野菜も入っているのでバランスよく栄養を摂取することができます。

その他、「健康的な被毛を目指したい!」「関節や腰の健康をサポートしたい!」などといった目的別にラインナップがあるため、必要に応じた栄養を摂取することも可能です。

うっき

カロリーは1本10kcal前後なので、与えすぎは注意しましょう。

⑤投薬に利用できる

わんちゅ~るはペースト状なので、錠剤や粉末タイプの犬の薬を混ぜて与えることができます。

わんちゅ~るの食い付きの良さを利用して、薬を飲むのが苦手な犬でも上手に薬を飲むことができるというわけです。

愛犬への投薬に苦戦している飼い主さんは、一度わんちゅーるを利用して投薬を試してみてはいかがでしょうか?

うっき

わんちゅ~るに錠剤を混ぜると薬に気付かないでペロリと飲み込んでしまうので、投薬が簡単になります。

ぺこ

ドライフードに混ぜると薬だけ残しちゃうけど、ちゅ~るに混ざってると薬が気にならないよ♪

また、『投薬用ちゅ~る』という商品も販売されています。

普通のちゅ~るよりも粘度が高いので、錠剤を包み込んで与えることができます。

⑥ラインナップが豊富

わんちゅ~るはラインナップが豊富なので、目的や用途に合わせて選ぶことができます。

かなりの種類のちゅ~るが販売されているので覚えるのが大変です…好みのちゅ~るに出逢うまでいろいろ試してみるのもいいかもしれませんね。

うっき

ラインナップについては下の章で紹介します。

『わんちゅ~る』のデメリット

わんちゅーるを愛犬に与えて感じたデメリットは以下の通りです。

  1. 袋を食べる危険性がある
  2. 口を切る危険性がある
  3. パちゅ~るを出す時に手が汚れる

①袋を食べる危険性ががある

わんちゅ~るはパッケージの封を切って直接与えることができ、嗜好性が強いということもあり、犬が興奮して勢いよく食い付いてくる可能性があります。

その時にパッケージの口ごと口に含んでしまったり、パッケージごと奪い取ってしまうことも考えられます。

そのまま袋を食べる危険性があるため、犬が興奮した場合はマテやオスワリなどのシグナルを出して愛犬をコントロールできるようにしておいた方がいいでしょう。

うっき

袋の誤飲は命に関わってくることもあるので注意しましょう。

②口を切る危険性がある

パッケージの封を切った後が鋭くなってしまい、わんちゅ~るを食べた時に口を切ってしまったという犬もいるようです。

思いきり食い付いてくるようであれば、皿に入れて与えるようにした方が怪我を予防することができるでしょう。

ふく

正直、お皿に入れてもらった方が食べやすい…

③ちゅ~るを出す時に手が汚れる

パッケージからちゅ~るを出す時に手についてしまうことが多いです。

皿に出す時にも手に付いてしまうことが多いですし、直接与える時はちゅ~るも付くし愛犬に手も一緒に舐められてしまいます。

手が汚れるのが嫌な飼い主さんは、ちゅ~るの利用は控えた方がいいですね。

ぺこ

パパさんの手もちゅ~るのニオイがするから一緒に舐めちゃうよね…

『わんちゅーる』の原材料と成分は安全?

わんちゅ~るに配合されている気になる原材料や添加物を紹介します。

これを見て与えても大丈夫か参考にしてみて下さい。

◎わんちゅ~る(とりささみ野菜ミックス20本入り)の場合

【原材料】

鶏肉(ささみ)、野菜(人参、さつまいも、いんげん)、チキンエキス、鶏脂、酵母エキス、タンパク加水分解物、増粘安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、ビタミンE、紅麹色素、緑茶エキス

【成分】

たんぱく質7.0%以上、脂質1.0%以上、粗繊維0.1%以下、灰分1.3%以下、水分91.0%以下、約8kcal/本

酵母エキス

酵母エキスの主成分はタンパク質と炭水化物になり、アミノ酸がバランス良く配合されているので、身体の調子を整えたり重要なエネルギー源となります。

  • 免疫力を高める
  • 疲労回復する
  • 便秘を改善する
  • 過剰な糖質を分解する
  • 旨味を感じさせる

このような効果を期待できます。

うっき

健康をサポートしてくれる良い成分ですね。

タンパク加水分解物

タンパク加水分解物は、肉や魚などのタンパク質をアミノ酸の状態まで分解したうまみ成分で、酸味料や調味料として利用されることが多いです。

このうまみ成分がわんちゅ~るへの食い付きを良くするのに役立っています。

  • 消化が良く効率よくエネルギーになる
  • アレルギー反応が出にくくなる

このような効果が期待できます。

うっき

効率よくエネルギーになるので子犬やシニア犬にもおススメと言うワケですね。

増粘剤(加工でん紛)

増粘剤とは、ウェットフードにトロトロとした粘着性を持たせる添加物になります。

食感や食べやすさが良くなるように、わんちゅ~る独特のとろみをつけることに役立っています。

いなばペットフードのオフィシャルサイトでは、増粘剤の原料は穀物由来と記載され、穀物アレルギーを持った犬は注意するように促しています。

うっき

人工添加物ですが、穀物由来なのでそこまで心配しなくても大丈夫そうですね。

紅麹色素

紅麹色素は比較的安全性の高い着色料といわれています。

人間用の加工食品にも使用されていますが、まだ実験データが少ないようなので、不安な飼い主さんは大量の接種は控えた方がいいかもしれません。

うっき

食い付きを良くするために使用されているのかも?

緑茶エキス

緑茶エキスには消臭成分〝カテキン〟が配合されているので消臭効果が期待できます。

腸内のニオイを吸着してくれるので、尿や糞のニオイを抑えるのに役立ちます。

うっき

カテキンは天然由来の成分なので安心ですね。

『わんちゅ~る』の口コミ

悪い口コミ

食いつきが悪い時に混ぜて与えています。

ビーフミックス味に限らずどの味でも食べてくれます。

食後口中がベタベタになるので虫歯にならないか心配なのでその都度歯磨きしています。

引用:Amazon

ドッグフードだけでは食いつきが悪いので購入。

ドックフードに混ぜてご飯あげていますが食いつきが良くなったなと思ったのですが

ちゅ〜るの部分だけ舐めていました。。。

引用:Amazon

チュール与えると、通常のドックフードを食べなくなるんですよ!

同じイナバのササミをドックフードに混ぜて与えていますが…

やっぱり、チュールを与えると、チュールが一番で、普通のドッグフードは全く食べません。(爆

イナバの狙い通り?(笑

引用:Amazon

悪い口コミは少なかったのですが、「歯垢にならないか心配」「トッピングするとちゅ~るしか食べない」といった低評価がありました。

我が家の愛犬はトッピングをしてらドライフードも一緒に食べてくれたのですが、ちゅ~るだけを舐めるという器用な犬も多いようです。

食い付きは良いので、愛犬が偏食で悩んでいる場合は一度試してみるといいでしょう。

良い口コミ

15才のシニア犬で元気ですが、毎日2回の薬を服用しています。

普通の餌に混ぜても避けて食べてしまうことがありましたが、薬の上にこのちゅーるをトッピングすると、100発100中で食べてくれるので、もう手放せません、

普通のおやつとしてあげるのも可愛い姿が見られるので、楽しいてすね。

引用:Amazon

食が細かった愛犬が、チュールを少しカリカリにかけてあげたら、バクバク食べてくれました。

今では一日の量を完食してくれます。

大変助かっています。

引用:Amazon

普段あまり水を飲まないのでお手軽な水分補給に使えます。

健康です。

引用:Amazon

良い口コミの中には「食が太くなった」「水分補給に便利」「投薬に便利」という高評価が目立ちました。

おやつなのに水分補給ができて投薬にも使用できる優れものですね。

ラインナップも豊富なので、目的や用途で選んでみましょう。

『わんちゅ~る』の種類

わんちゅ~るのラインナップが豊富なので、以下のようにタイプを分けてみました。

  • スタンダード
  • 総合栄養食シリーズ
  • 健康に配慮シリーズ
  • 水分補給シリーズ
  • グレインフリーシリーズ
  • エネルギーチャージシリーズ

スタンダード

スタンダードタイプのわんちゅ~るです。

とりささみをベースにして、様々な味や香りを楽しめます。

【4本入り】

  • とりささみ
  • とりさささみ ツナ入り
  • とりささみ 緑黄色野菜入り
  • とりささみ 軟骨入り
  • とりささみチーズ味
  • とりささみビーフ味
  • とりささみ&さつまいも
  • とりささみ&5つの野菜

【8本入り】

  • ツナと緑黄色野菜 かつお
  • ささみと緑黄色野菜とり軟骨
  • ささみと緑黄色野菜チーズ
  • ささみと緑黄色野菜ビーフ
  • 1歳までの子犬用

【20本入り】

  • とりささみ ミックス野菜
  • とりささみ ツナミックス
  • とりささみ チーズミックス

総合栄養食シリーズ

1日に必要な栄養バランスが調整されたちゅ~るです。

愛犬の食欲がない時やドライフードをあまり食べない犬の栄養摂取などに便利です。

【4本入り】

  • とりささみ
  • とりさささみ チーズ入り
  • とりさささみ ビーフ入り
  • とりささみ ツナ入り
  • とりささみ さつまいも入り
  • とりささみ 緑黄色野菜入り

【8本入り】

  • とりささみ
  • とりささみ チーズ入り
  • とりささみ ビーフ入り

【20本入り】

  • とりささみ ビーフミックス味
  • とりささみ チキンミックス味

健康に配慮シリーズ

犬の健康に配慮して、各部位の健康をサポートする成分が配合されたちゅ~るです。

関節にはコンドロイチン、お腹にはオリゴ糖、皮膚や被毛にはコラーゲンやDHAなどの成分が配合されています。

愛犬の健康が気になる飼い主さんは試してみましょう。

【4本入り】

  • 足腰の健康に配慮 (とりささみ)
  • 皮膚・被毛の健康に配慮 (とりささみ)
  • 食物アレルギーに配慮 (まぐろ、まぐろ 緑黄色野菜入り)
  • お口の健康に配慮(とりささみ)
  • お腹の健康に配慮(とりささみ)
  • 関節の健康に配慮(とりささみ)

【20本入り】

  • お口の健康に配慮(とりささみ チキンミックス味)
  • とり軟骨入り(とりささみ チキンミックス味)
  • 乳酸菌入り(とりささみチキンミックス味)

水分補給シリーズ

犬の体液に近いミネラルバランスに調整され水分補給に適しているため、あまり水を飲まない犬におすすめです。

【4本入り】

  • ツナ
  • とりささみ

【20本入り】

  • とりささみ ビーフミックス味
  • とりささみ チキンミックス味

グレインフリーシリーズ

無着色・無香料・甘味料不使用・調味料不使用なので、素材の美味しさをそのまま楽しめるちゅ~るになっています。

グレインフリーで穀類不使用のため、アレルギーを持っている犬でも食べることができます。

「愛犬に少しでも良いものを与えたい!」という飼い主さんはコチラを選ぶといいでしょう。

【4本入り】

  • とりささみ&軟骨
  • とりささみ&チーズ
  • とりささみ&ビーフ
  • とりささみ&緑黄色野菜

エネルギーチャージシリーズ

通常のちゅ~るよりもカロリーが2倍になっています。

渡り鳥や回遊魚に含まれる抗疲労成分イミダゾールジペプチドが配合されているので、元気な身体や筋肉の維持をサポートしてくれます。

【種類】

  • とりささみ
  • とりささみ チーズ味

その他

その他、ちゅ~るから派生した商品もたくさん販売されています。

『ワンタッチちゅ~る』は、納豆の〝パキッとタレ〟のように半分に折るとちゅ~るが出てくる仕様になっていました。

手が汚れずに中身が出てくるのでおすすめです。

ペットショップのコジマで試供品として頂きました。

【その他】

  • ちゅ~るポケット
  • ちゅ~るバイツ
  • ちゅ~るビッツ
  • ちゅ~るロールぽんちゅ~る
  • MEGAちゅ~る
  • ちゅ~るタワー
  • ちゅるっと
  • ワンタッチちゅ~る
  • 牛アキレスちゅ~る
  • ちゅ~るごはん
  • 犬種別ちゅーる

【⇓ペットショップのコジマでお得に買い物する方法はコチラ⇓】

【犬の節約術】ペットショップのコジマで犬用品をお得に買う方法3つ犬と一緒に暮らしている飼い主さん、少しでもお得に犬グッズを購入したいと思いませんか?本記事では、ペットショップのコジマで犬用品をお得に購入する方法を紹介します。...

まとめ:栄養補給・水分補給ができて投薬にも使用できる優れもの

わんちゅ~るの特徴
  1. 日本製なので安心
  2. フードのトッピングにおすすめ
  3. 水分補給におすすめ
  4. 栄養補給におすすめ
  5. 投薬に利用できる
  6. ラインナップが豊富

わんちゅ~るは、栄養補給・水分補給ができて投薬にも使用できる優れた犬用おやつです。

嗜好性も高いので食が細い犬のドッグフードへのトッピングにもおススメです。

豊富なラインナップとなっているので、目的や用途によって使い分けるのもよさそうです。

わんちゅ~るに興味があった飼い主さん、この機会に是非試してみてはいかがでしょうか?

【⇓トッピングにおすすめしたい犬用ふりかけはコチラで紹介しています⇓】

犬用『ふりかけ』おススメ7選!ご飯を食べない時はトッピングしよう!犬用ふりかけのおすすめを知りたいですか?本記事では、様々な犬用ふりかけをトッピングしてきた経験から、おすすめの犬用ふりかけを紹介しています、愛犬の偏食で悩んでいる飼い主さんは必見です。...
ABOUT ME
うっき
はじめまして。当ブログの運営者『うっき』です。2頭のパピチワ(パピヨン×チワワ)と暮らして早5年、様々な犬グッズを購入してきました。当ブログでは、我が家で試した犬グッズの特徴や使用した感想を、愛犬家の皆さんへ紹介しています。犬グッズの紹介・口コミサイト【わんコミ】をよろしくお願いします。
テキストのコピーはできません。