犬グッズレビュー

【夜の犬の散歩】100均のお散歩ライトでも性能や照度は十分?

100円ショップでも犬用グッズが増えてきて、その中に『お散歩ライト』も販売されているのを見たことのある飼い主さんも多いのではないでしょうか?

しかし、

  • 100円だから性能が気になる
  • すぐに壊れたりしない?

と疑問に感じ、購入をためらってしまう飼い主さんも多いことでしょう。

実際に僕も購入をためらっていました。

それでも、「サイズ的にもちょうど良さそうだし、100円だから物は試しに…」と購入してみたところ、結論から言うと、明るさ十分で我が家で愛用するお散歩ライトとなりました。

そこで本記事では、

  • 100均のお散歩ライトの性能が気になる・・・
  • 100均でも犬のお散歩ライトって売ってる?

と悩んでいるか犬さんに向けて、100円ショップ『セリア』のお散歩ライトの特徴や使用してみた感想を紹介します。

100均セリアの『お散歩ライト』の性能

100円ショップセリアのお散歩ライトの特徴は以下の通りです。

  1. 点灯モードを切り替えられる
  2. 遠くからでも確認できる十分な明るさ
  3. フック付きで首輪などに装着できる
  4. 工具なしで電池を交換できる

①点灯モードを切り替えられる

セリアのお散歩ライトは、背面のスイッチを押すことで点灯モードを3パターンに切り替えることができます。

  1. 点灯
  2. 早い点滅
  3. 遅い点滅

点灯モードの切り替えは、100均以外で販売しているお散歩ライトにもある機能なので、同様な機能を低価格で使用できるということになります。

自分の好みや散歩する道の状況に応じて点灯モードを切り替えましょう。

僕は点灯か遅い点滅で使用しています。

ふく

ピカピカ点滅すれば、夜道でも車に存在をアピールできるね!

②遠くからでも確認できる十分な明るさ

100均アイテムなので、「本当に明るいの?」と〝照度〟が気になる飼い主さんも多いことでしょう。

部屋の中

写真は電気を消した部屋の中ですが、これだけ明るければ夜の散歩でも車や周囲に十分アピールできます。

街灯のない道路

夜の公園で同じライトを使用しているワンちゃんがいましたが、100M以上先からでもライトの点滅をハッキリと確認できました。

「遠くからでもちゃんと十分明るいね!」と他の飼い主さんにも言われます。

ぺこ

同じのを付けて散歩しているワンちゃんも多いよ!

③フック付きで首輪などに装着できる

セリアのお散歩ライトには、小さいですがフックが付いています。

  • 首輪
  • ハーネス
  • リード
  • お散歩バッグ

好みの場所に付けて周囲に「散歩してますよ!」とアピールしましょう。

我が家ではハーネスとお散歩バッグに装着しています。

④工具なしで電池を交換できる

セリアのお散歩ライトは、工具を使用せずに電池を交換できます。(購入時からテスト用の電池が本体に入っています)電池は『CR2032(ボタン電池)』を使用します。

手順としては、

①本体の切れ目に爪を入れて半分にパカッと開ける(少し硬いので爪を割らないように)

②ボタン電池を取り出す(基盤からスライドして電池を外します)

③逆の手順で組み立てる(電池の向きを間違えないように)

ホームセンターなどでボタン電池を購入すると¥200~¥300するので、電池の方が高くつくこともあります。

本体が100円なので、電池がなくなったら使い捨ての方がコスパは良いかもしれませんね。

100均でもボタン電池は販売されています。

100均セリアの『お散歩ライト』のデメリット

100円で性能も良いセリアのお散歩ライトですが、実際に使用するとデメリットも感じたので紹介します。

  1. スイッチが硬い
  2. フックが小さい

①スイッチが硬い

セリアのお散歩ライトは、本体の裏側にあるスイッチを押すことでライトが点灯するのですが、このスイッチが硬く押すのに結構力が必要です。

散歩中に暗くなってきたからライトを点灯しようと思っても、すぐにボタンを押すことができないため、一度立ち止まって力を入れてボタンを押さなくてはいけません。

また、全体的にクリアな素材なのでボタンの場所がわかりにくいのも不便かなと感じました。

100円ですし、構造の部分はある程度妥協も必要ですね。

②フックが小さい

特徴でも紹介した通り、ライトの先端にフックが付いています。しかし、フックが小さめなので限られた場所にしか引掛けることができません。

リードやお散歩バッグの持ち手など、少し太い場所には引掛けることができなかったので、首輪やハーネスなどの金具などに装着する必要があります。

好きなところに装着できないのは不便ですね。

100均のお散歩ライト性能と照度|まとめ

  1. 点灯モードを切り替えられる
  2. 遠くからでも確認できる十分な明るさ
  3. フック付きで首輪などに装着できる

100円ショップセリアのお散歩ライトは、明るさ十分で点灯モードも切り替えることができるので、高性能だと言えるでしょう。

ボタンが硬かったりフックが小さいというデメリットはありますが、100円で高性能で耐久性も今のところ問題ありません。壊れても100円ですし、買って後悔することはないはずです!

夜の犬の散歩で使用するライトを探している飼い主さん、この機会に是非100円ショップセリアのお散歩ライトを試してみてはいかがでしょうか?

\その他、夜の散歩におすすめのライトはコチラで紹介/

夜の犬の散歩におすすめしたいライトと反射材【人気10選】夜の犬の散歩におすすめのライトや反射材を知りたいですか?本記事では、夜に犬の散歩をする飼い主に向けて、犬の散歩におすすめのライトや反射材を紹介します。...
ABOUT ME
ひろ
はじめまして。当ブログの運営者『ひろ』です。2頭のパピチワ(パピヨン×チワワ)と暮らして早6年が経ちます。当ブログでは、可愛い愛犬のためにどのような犬用品を購入したらいいか悩んでいる飼い主さんへ向けて、おすすめの犬グッズやサービスを紹介しています。【わんコミ】をよろしくお願いします。
テキストのコピーはできません。