MENU
ドッグフードレビュー PR

『ブッチ(Butch)ドッグフード』食べない犬もいる?効果的な対処法を解説!

『ブッチ(Butch)』は、総合栄養食の基準を満たしたウェットタイプのドッグフードで、犬の食い付きが良いのが特長です。

しかし、ブッチを食べているわんちゃんのなかには「はじめは美味しく食べていたのに途中で食べなくなってしまう子」もいるようです。

このような口コミをみると、「もしブッチを買っても愛犬が食べなかったらどうしよう」と、『ブッチ(Butch)』を購入しようか悩んでしまいますよね。

そこで本記事では、『ブッチ(Butch)』の購入に悩んでいる飼い主さんや、愛犬が『ブッチ(Butch)』を食べなくなって悩んでいる飼い主さんへ向けて、『ブッチ(Butch)』を食べなくなる理由や食べなくなったときの対処方法を紹介します。

我が家の愛犬は飽きることなく美味しそうバクバク食べていました。

\栄養バランスが良いウェットフード/

株式会社ブッチジャパンインク

初回¥3,000(送料込み)で特別トライアルセットが試せる

『ブッチ(Butch)』を食べない原因

愛犬が『ブッチ(Butch)』を食べないという問題に直面している飼い主は少なくありません。

様々な理由が考えられる中で、

  • 嗜好性に問題がある
  • 健康状態に問題がある
  • わがまま犬になっている

という原因を探っていきましょう。

一つ一つの原因について、具体的に見ていくことで、解決への手がかりを見つけることができるはずです。

嗜好性に問題がある

嗜好性とは、食べ物を好んで食べるかどうかの指標のことをいい、フードの食いつきが良いことを「嗜好性が高い」といいます。

犬は人間と同じように、個々に好みも違ってきます。

はじめからブッチを食べないのであれば、

  • 味や香りが嫌い
  • ウェットフードが苦手
  • 初めての食感に戸惑っている

といった理由から、単純に好みの問題でブッチに対しての嗜好性が低くなっている可能性が考えられます。

ブッチには3種類のフレーバーが用意されているので、トライアルセットで試してみるといいかもしれません。

また、途中でブッチを食べなくなったのであれば、

  • 保存方法が悪い
  • 消費期限が過ぎている

といった理由から品質が劣化している可能性も考えられます。

ブッチはウェットタイプのドッグフードで消費期限が早いため、品質管理に気をつけて嗜好性を維持しましょう。

健康状態に問題がある

犬の嗜好性は、年齢や健康状態によっても異なります。

  • 老化で食欲が落ちた
  • アレルギー成分に反応している
  • 病気で食欲が低下している
  • 歯や口内の問題で咀嚼が難しい

といった理由から、ブッチを食べないことも考えられます。

単に食べ物の問題ではなく健康面での問題が考えられる場合は、専門の獣医師に相談しましょう。

またブッチは、

  • 人工添加物不使用
  • グルテンフリー

といったことから、犬の身体に優しくアレルギー反応が出にくいフードとされています。

しかし、肉類を主原料としているため、肉類にアレルギー反応がある犬は食べるのを嫌がることもあるかもしれません。

ブッチを食べて、下痢・嘔吐・湿疹などの症状が出た場合は、ブッチを与えるのをやめましょう。

ブッチは全3種類あるので、原材料を確認してみましょう。

わがまま犬になっている

「はじめは美味しそうに食べたのに、急に食べなくなった」という場合、愛犬が“わがまま犬”になっている可能性があります。

今まで愛犬がフードを残すたびに、

  • すぐに高級なフードに切り替える
  • トッピングをして食欲をわかせる

といった行動をとったことはありませんか?

そうすると、あなたの愛犬は「ご飯を残すとどんどん美味しいものが貰えるぞ♪」と学習してしまい、頑なにフードを食べないようになることがあります。

「ご飯を食べないからかわいそう」だと愛犬のために良かれと思っていたあなたの行動が、いつの間にか愛犬の〝わがまま〟に応えるかたちになっているので注意しましょう。

わがまま犬にしないための対処法も次章で解説します。

\食い付きが良いウェットフード/

株式会社ブッチジャパンインク

初回¥3,000(送料込み)で特別トライアルセットが試せる!

『ブッチ(Butch)』を美味しく食べるための対処方法

ドッグフードの中でも人気のある『ブッチ(Butch)』ですが、食べさせ方によってはその美味しさが半減してしまうことも…

ここでは、ブッチを美味しく食べてくれるようになる対処法を以下にまとめました。

  • 品質劣化を防ぐ
  • 少し温めて与える
  • ブッチの種類を変える
  • 他の食材をトッピングする
  • 食べないときは食器を下げる

品質劣化を防ぐ

ブッチの品質劣化は、美味しさを損ねる大きな原因の一つです。

品質が劣化しないようにするには、オフィシャルサイトで説明している

  • 基本は冷蔵保存
  • 開封後は7~10日で食べ切る
  • 冷凍保存する時は1食分を小分けにする
  • 冷凍保存は約半年間
  • 冷蔵庫で自然解凍する

といったことを守ることが大切です。

保存方法を間違えたり消費期限が過ぎていたりすると、味や香りが変わって食べなくなる可能性が高いです。

愛犬の健康に悪影響を及ぼす原因にもなるので、保存方法には十分に気を付けましょう。

\ブッチの保存方法はコチラで詳しく解説/

ドッグフード『ブッチ』の保存方法や賞味期限を解説!冷凍保存や冷蔵庫保存はできる?ドッグフード『ブッチ(Butch)』の保存方法を知りたいですか?本記事では、ブッチの正しい保存方法や冷凍保存する方法、美味しく食べてもらうための保存時の注意点を紹介します。...

少し温めて与える

ブッチは常温でも美味しく食べられますが、少し温めることで美味しさを引き立てることができます。

オフィシャルサイトでは

一般的な家庭用電子レンジ(500~600W)で30~40秒ほど加熱してください

と説明があります。

温め過ぎも品質劣化につながるので、少しずつ様子を見ながら温めましょう。

少し温めることで、ブッチの香りもより一層引き立ち風味が増すので、愛犬の食欲を刺激することができます。

冷たいのが嫌で食べるのを渋るわんちゃんもいるようです。

ブッチの種類を変える

ブッチは、

  • ブラックレーベル
  • ホワイトレーベル
  • ブルーレーベル

の3種類の味が展開されています。

同じフレーバーばかりを与えるのではなく、時には違う種類を試してみるのも一つの方法です。

※スライドできます
種類主成分備考
ブラックレーベル・ビーフ(33%)
・ラム(25%)
・チキン(18.5%)
・赤身肉を中心としているので高タンパク、低カロリーなのが特徴
・ブッチのベストセラーということもあり初めてブッチを試す方におすすめ
ホワイトレーベル・チキン80%)・赤身が苦手な犬向け
・全体の約8割にチキンを使用し野菜や玄米などもバランスよく配合
・肉類はチキンのみなので、消化吸収も良く安心
ブルーレーベル・チキン67%)
・フィッシュ(25%)
・チキンとフィッシュが主原料
・皮膚や被毛の健康維持に役立つオメガ3脂肪酸がバランス良く配合
・犬、猫どちらにも対応
・肉より魚が好きという犬向け

主原料で使用している肉類の種類が違うので、それぞれ味や香り、栄養バランスが異なります。

異なるフレーバーを試すことで、いつもと違う味わいに愛犬も食べる楽しみを見つけ、食欲を促すことが期待できます。

栄養バランスや目的からレーベルを選んでみましょう。

他の食材をトッピングする

ブッチ単体でも十分に美味しいのですが、愛犬が好きな食材をトッピングしてみるのも良いでしょう。

例えば、

  • 茹でて細かく刻んだ野菜
  • ボイルした鶏肉

などを少量加えると、味に変化が出て愛犬の食欲を刺激します。

ただし、愛犬に与える際は食材の安全性を確認し、適切な量を守る必要があります。

トッピングすることで栄養価も上がり、美味しさだけでなく健康面でもプラスになることがあります。

ドライフードと混ぜて与えることもできます。

\ブッチとドライフードを混ぜるメリット・デメリットはコチラで解説/

『Butch(ブッチ)』とドライフードを混ぜるメリット・デメリットを徹底解説!ドライフードに『Butch(ブッチ)』を混ぜて与えたいと考えていますか?本記事では、『Butch(ブッチ)』とドライフードを混ぜて与える際のメリットとデメリットを紹介します。...

食べないときは食器をさげる

どんなにブッチを美味しく提供しても、愛犬が食べたがらないときもあります。

そのような場合は無理に食べさせようとせず、一度食器を下げて休ませることも重要です。

愛犬がフードを食べないからといって出したままにしておくと、「いつでも食べられるからいいや」と学習して、ご飯を出したときに食べてくれなくなる〝わがまま犬〟にさせる原因になります。

〝決まった時間にしかご飯はもらえない〟ということを覚えさせて、次のご飯の時間までフードを与えないようにするのです。

「今食べないと何も食べられなくなっちゃう…」と学習して、少しずつフードを食べるようになっていきます。

成犬であれば2〜3日ご飯を食べなくても問題ないともいわれています。

ブッチは要冷蔵のフードのため、10分ほど置いていてもブッチを食べないようであれば食器を下げてしまいましょう。

かわいそうと思うかもしれませんが、ときには心を鬼にすることも大切です。

\ドライフードに混ぜても美味しい/

株式会社ブッチジャパンインク

初回¥3,000(送料込み)で特別トライアルセットが試せる!

『ブッチ(Butch)』をお得に購入する方法

『ブッチ(Butch)』は高品質な食材を使用したペットフードとして、飼い主さんたちから評価が高い商品です。

しかし、その品質の高さから価格もそれなりになってしまいます。

ここでは、『ブッチ』を少しでもお得に手に入れることができる方法についてご紹介します。

焦点を当てるのは、

  • 初めての方向けの初回限定「特別トライアルセット」
  • 長期間利用する方に最適な「定期コース」

の2点です。

初回限定「特別トライアルセット」

初めて『ブッチ』を試される飼い主さんには、特別トライアルセットがおすすめです。

このセットは、お手頃な価格で『ブッチ』の品質を体験できるように、全3種類(800g)とブッチを美味しく保存するための専用キャップが準備されています。

  • ブラックレーベル(800g)
  • ホワイトレーベル(800g)  + 専用キャップ(800g用)
  • ブルーレーベル(800g)

通常ではブッチ3本『¥4,450(税込)』の値段のところ、特別トライアルセットは、初回限定『3,000円(税込・送料無料)』で購入できちゃいます!

「まずはブッチを試してみたい」という飼い主さんにおすすめの内容になっています!

ブッチ1本分がお得になっています。

\『ブッチ(Butch)』はオフィシャルサイトでの購入が一番お得/

『ブッチドッグフード』どこで買える?取扱店舗や最安値で購入できる販売店を紹介!『ブッチ(Butch)』ドッグフードの取扱店舗や最安値で購入できる販売店を知りたいですか?本記事では、『ブッチ(Butch)』ドッグフードを取り扱っている店舗やオンラインストアの販売内容を紹介します。...

定期コース

特別トライアルセットを試してみて愛犬が『ブッチ(Butch)』を気に入ったら、A~Dの〝定期コース〟での注文がお得です。

定期コースを利用することで、毎回注文する手間を省きながら、お得な価格で『ブッチ』を手に入れることができます。

※スライドできます
内容値段送料
Aコース2㎏×3本¥7,722(税込)送料無料
Bコース800g×6本¥7,722(税込)送料無料
Cコース800g×6本¥3,861(税込)別途¥880
(本州お届けの場合)
Dコース2㎏×4本¥10,296(税込)送料無料

定期コースには様々なプランがあるため、愛犬のサイズや食べる量に合わせて、最適なものを選択することが可能です。

『ブッチ(Butch)』購入者の〝70%以上〟が契約している定期コースには、以下の4つのメリットがあります。

  • 通常価格の〝10%OFF〟で購入できる
  • いつでも変更・一時休止・停止が可能
  • 決められたサイクル(2週間・1ヶ月・2か月)で自動で届く
  • ¥6,600以上の注文で送料無料

(※決済方法は代金引き換え・クレジットカードになります)

いつでも通常価格の“10%OFF”でブッチを購入できますし、¥6,600以上の注文で送料無料になります。

決められたサイクルで自宅にブッチが届くのも魅力的ですし、「今回は食べるペースが遅いな」などと感じたら、いつでも一時休止やサイクルを変更することができます。

自動的に自宅に届くので、注文を忘れることがありません。

ふく

割引されるのが嬉しいね♪

ぺこ

リピーターが多いから安心♪

\オフィシャルサイトで『ブッチ(Butch)』をチェック!/

株式会社ブッチジャパンインク

初回¥3,000(送料込み)で特別トライアルセットが試せる!

『ブッチ(Butch)』を食べない犬への対処法|まとめ

『ブッチ(Butch)』は多くの犬にとって美味しい食事の選択肢になりますが、すべての犬が好んで食べるわけではありません。

愛犬ががブッチを食べないときの対処法として、

  • 品質劣化を防ぐ
  • 少し温めて与える
  • ブッチの種類を変える
  • 他の食材をトッピングする
  • 食べないときは食器を下げる

といったことが挙げられます。

ブッチのお得な購入法には特別トライアルセットや定期コースの活用があります。

愛犬が『ブッチ(Butch)』を食べてくれるか悩んでいる飼い主さん、この機会に是非、お得にブッチを購入できる初回限定「特別トライアルセット」を試してみてはいかがでしょうか?

\『ブッチ(Butch)』の口コミ&レビューはコチラで紹介/

『ブッチ(Butch)ドッグフード』口コミ評判を徹底レビュー!愛犬に与えた評価を解説!ドッグフード『ブッチ』の評価を知りたいですか?本記事では、ブッチを実際に愛犬に与えてみた感想やブッチの特徴を紹介しています。ブッチに興味がある飼い主さんは是非参考にしてみて下さい。...
ABOUT ME
すだこ
当ブログの運営者『すだこ』です。2頭のパピチワ(パピヨン×チワワ)と暮らしています。当ブログでは、「犬グッズやドッグフードの口コミレビュー」「おすすめのサービス」「愛犬との暮らしに問題を抱えている飼い主さんの悩みを解決する方法」などを紹介します。【わんコミ】をよろしくお願いします。
テキストのコピーはできません。